スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
         
GalleryL  ←GalleryL 【--年--月】の更新記事一覧 →GalleryB  GalleryB
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

GalleryE

GalleryE

  • GalleryB(08/07)
  • GalleryL(08/07)

表紙のないギャラリー風テンプレート GalleryE


s_Album1L3.jpg

表紙・通常ブログ画面では、記事欄の上にページ冒頭に記事本文に投稿した写真や画像のサムネイルが一覧表示されるギャラリー風テンプレート。
GalleryE
上の画像をクリックするとプレビューされます。

プロフィール画像を設定している場合のみ、トップページにプロフィール画像がサイズを調整されて冒頭に表示されます。元画像との比率の違いによる歪みが気になる場合は、(元画像)プロフィール画像のサイズを 310px X 300px に変更してください。
プロフィール画像にオンマウスすると、プロフィールに設定した内容が表示されます。(2013.8.22.改訂)プロフィールに設定した内容がブロックの高さを超える場合はスクロールが表示されます。

プロフィールの設定方法の詳細は FC2ブログ公式マニュアル【プロフィールの設定】 
プロフィール画像が不要な場合は 画像一覧からプロフィール画像を削除する をご参照ください。

記事群の上に画像が一覧表示されるのはトップページや通常ブログ画面だけです。その他の一覧ページ(カテゴリ・タグ・検索・月別ページ)では、画像のみが一覧表示されます。

注意一覧表示されるのは、自ブログでアップロードし、記事本文に投稿した最初の画像に限られます
追記部分に投稿した画像や、絵文字、別ブログでアップロードした画像、その他の画像は表示されません!
スライドショーされる場合も同様です。
表紙や画像一覧ページで表示される画像の表示件数・表示順の設定方法はコチラ



Galleryテンプレートは、作者様のお許しを得て、FC2ブログプラグイン「Pictlayer」を装着させていただいておりますので、元画像にリンクしている投稿画像やテキストは、JavaScript有効時、クリックすると、別窓ではなく、同画面で原寸大サイズレイヤー表示されます。

注意Pictlayer」が有効となるのは、imgタグが元画像にリンクしている場合に限られます。
imgタグのみの場合や、アルバムページへリンクしている場合は、これに含まれません。
ブログ開設時の初期設定では、ファイルアップロードされた画像はアルバムページへリンクしているので、
同画面レイヤー表示を有効化させるためには投稿設定の変更が必要です。
設定方法はコチラ

Albumボタンを非表示にする場合custom60.gif画像用テンプレートということで、表紙にはデフォルトアルバムへリンクボタンが表示させましたが、不要な場合はHTMLの~ 内の(a)と(b)の行を削除するか、スタイルシートの末尾に以下を追加すると表示されなくなります。
.go-album { display: none; }

詳しくは  コチラ


注意同カテゴリ前後ページのナビは関連記事リストの設定が必要です。
関連リストの設定方法はコチラ



スタイルシートを変更するとデザイン(背景色等)変更できます。
例)GalleryBをDLし、スタイルシートを差し替えれば白背景で表示できます。


スクリプトの改変は禁止です。
詳しくはGalleryテンプレート利用規約をご確認ください。

HTML:GalleryA スタイルシート:Gallery共通CSS gray
関連記事
スポンサーサイト
  • GalleryB(08/07)
  • GalleryL(08/07)
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
         
GalleryL  ←GalleryL 【2013年08月】の更新記事一覧 →GalleryB  GalleryB
 

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。